{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

うれしい生活

残り1点

¥3,190 税込

送料についてはこちら

著者 植本一子 出版社 河出書房新社 発行 2019/12/2 A4変型判 192P 夫との出会いと結婚、子どもの出産と成長、そして突然訪れた夫の死――変容する現代に、家族のかたちとはなにか? 光の束のなかにその姿を写す、気鋭の写真家による初めての作品集。 全国学校図書館協議会選定図書 著者 植本一子 (ウエモト イチコ) 1984年、広島県生まれ。2003年キャノン写真新世紀で優秀賞を受賞。著書に『働けECD 私の育児混沌記』『かなわない』『家族最後の日』『降伏の記録』『フェルメール』『台風一過』など。