ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ
5ef19c13d3f1674e99346c22

ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

著者 前野ウルド浩太郎 出版社 光文社 発行   2020/5/30 20.8 x 14.8 x 2.8 cm /391P 著者は、実験室でのバッタ研究を脱皮し、生きたバッタの生態を研究すべく、念願のアフリカのモーリタニアに赴きます。そして過酷な自然環境の中、数々の失敗に見舞われながらも研究を続けていく内容を、リアルにそして面白く描いた作品です。 3年前に出版されベストセラーになったのですが、それを児童書に編み直したもの。 「夢をかなえる」という言葉、どうもこの20年インフレ気味で、抑圧的な言葉にすらなっているところがあります。まるでキラキラした目で夢を語れないことにはダメ人間であるかのような。 しかし、本書はそのように「夢」に対してシニカルになっている大人や若者にとっても「生きていく上での当たり前の苦しさ」と格闘しながら一歩一歩自分の仕事を切り拓いていこうとする著者の姿勢に、大きく感じるところがあるはずです。